■ 銀杏の季節


秋も深まり、銀杏がおいしい季節になりました。あの銀杏の実がお酒のつまみになるとは誰が初めに試したのでしょうか。しかし銀杏は、たまに中毒症状を起こすことが昔から知られています。銀杏に含まれるある成分のために脳の信号を伝える成分(GABA)がつくれなくなり、神経が興奮する痙攣などの症状が現れ、ひどくなると命にも関わることがわかっています。これはビタミン B6の不足の状態とよく似ているので有名です。
特に小さいお子さんには注意しましょう。


http://www.hoku-iryo-u.ac.jp/~wadakg/keyword/ginkgofoodp.html